生活家電・季節家電

【PHILIPS シェーバー(髭剃り/ひげそり) 替刃(外刃・内刃のセット)】交換時期、長持ちなのはフィリップス

投稿日:2013年6月6日 更新日:

旦那に愛用しているPHILIPS(フィリップス)のシェーバー(髭剃り/ひげそり)の替刃を買ってあげました~笶、フィリップス シェーバー用替刃 HQ9/51 [HQ951] です。ちなみに、旦那が使っているシェーバーは、HQ9160です。


フィリップス シェーバー用替刃 HQ9/51 [HQ951] を通販しました~、通販の方が安そうだったから~


HQ9/51 [HQ951]
適応機種:HQ9199、HQ9190CC、HQ9190、HQ9170CC、HQ9170、HQ9160、HQ9070、HQ8261CC、HQ8261、HQ8260CC、HQ8241、HQ8240、HQ8174、HQ8173、HQ8170、HQ8160、HQ8155、HQ8150、HQ8141、HQ8140


だいぶ長いことPHILIPS(フィリップス)のシェーバー(髭剃り/ひげそり)を使っています。5年は確実に使っています・・・・・記事を書くにあたり、何年使っているのか正確な期間を知りたくて旦那と記憶をたどり、話ましたが、何年か不明なまま(汗)シェーバーの替刃ってどれくらいで交換するのが正しいんでしょうかね~。

ちなみに、有名どころのシェーバーメーカーのホームページを見てみると・・・・・

  • PHILIPS(フィリップス)・・・・外刃・内刃は24ヶ月(2年)ごとに交換
  • panasonic(パナソニック)・・・・外刃は1年、内刃は2年ごとに交換
  • BRAUN(ブラウン)・・・・網刃(外刃)・内刃は18ヶ月(1年半)ごとに交換


とあります。

どう見ても、旦那のシェーバーってば、交換時期を逃しまくっているわけだな~(汗)でも、メーカーが言うのは、あくまで目安であり、使用頻度やひげの濃さによっても変わってきたりするんでしょうかね。ネット上の口コミを見ていると、目安より長く使っている人の方が多いような・・・・・・。


中身はこんな感じ~


PHILIPS(フィリップス)の替刃は、内刃+外刃の3個セット。
私はエディオン 楽天市場店で4260円(送料込み)でした。【エディオン】フィリップス シェーバー用替刃 HQ9/51 [HQ951] 通販はこちら
楽天で最安値&送料無料を探しましたよん。

外刃と内刃の交換時期を別々に推奨しているパナソニックのように、内刃と外刃、別々の販売っていうのはないんですなぁ。外刃と内刃セット、そして、3個まとめて買うという形。

4260円・・・・ってけっこう高いですよね(汗)そんなに多くを求めなければ、新しいシェーバーを新調できちゃうかもっていう価格だったりしません・・・・???
でも、調べるとフィリップスの替刃だけが高いってわけではなく、どこのメーカーも替刃はそこそこの値段がします~。まぁ、刃はシェーバーの中で一番大切な部分ですからね。

メーカーの推奨した通りに刃を交換するとすれば、単純に考えて、(上記の3社の中では)PHILIPS(フィリップス)が一番ランニングコストは安いってことになりますよね。交換時期は、2年に1回と一番刃が長持ちだし、オイルをさす必要もないですからね。

フィリップスシェーバーの内刃は、外刃に対して常に一定の鋭角を保ちながら接しており、回転するたびに内刃が磨かれるように設計されています。これにより、常にシャープな剃り味を提供します。この自動研磨システムは他にはないフィリップスだけの特徴であり、オイルをさす必要が全くありません。国内の第三者機関による刃の摩耗テストにおいて、使い続けても、刃のシャープさが落ちない唯一のシェーバーであることが証明されました。
フィリップスの公式ホームページより引用


P1010361.jpg


(↑)左が外刃、右が内刃です。使い古しの方でゴメンナサイ(汗)


せっかく刃を替えたので、長持ちしてほしいですね~


今回5年以上使ったシェーバーということで、もちろんシェーバー自体の買い替えも検討しました。(そろそろ、シェーバー本体の充電機能とかがバカになりそうかな?等の不安があったので~)

新しいシェーバーをPHILIPS(フィリップス)、 panasonic(パナソニック)、 BRAUN(ブラウン)のカタログを見て検討しているうちに、旦那が求めているシェイバーの機能が「肌に優しいこと笶、」だと結論が出て、じゃあ、今のPHILIPS(フィリップス)のを(刃を替えて)しばらく使うってのでいいかぁとなったわけです~。

どこの口コミを見ても、今までの旦那のひげ剃り歴でも、やっぱり肌への優しさでは、フィリップスが一番!!と。そしてそして、ネットで検索していると、今使っているPHILIPS(フィリップス)のHQ9160が当時16000円もする品物だったことが判明!!!(5000円くらいで買ったと思ってた)・・・・・んで、もうちょっと大事に使ってあげようってことになったんですね。貧乏性なので、もったいなくなってしまったわけです(アーメン)

ちなみに、PHILIPS(フィリップス)の評価ですが・・・・

  • 深剃り △
  • 早剃り ×
  • 静音性 ◎
  • 刃の持ちの良さ ◎
  • 肌への負担 ◎

って感じですかね。

PHILIPS(フィリップス)のシェーバーは、回転式の刃、先にも書いた肌に優しいという特徴・・・・・ブラウン&パナソニックに比べると個性的な仕様で、揺るぎないユーザー、ファンを獲得していますね。

先にも書いたように深剃り&早剃りという面では、ブラウン&パナソニックが得意。(深剃り&早剃りと肌への優しさを両立することは難しいんですね・・・・) 以前は、ブラウン=シェーバーの最高峰的なイメージが強かったですが、パナソニックも彦根工場の職人が作るラムダッシュにかなり力を注ぎ、評判の良い商品を販売しており、ブラウンに追いつけ、追い越せ的な雰囲気がひしひしと伝わってくる。

そんな激熱なシェーバー業界だったりしますが、使えるものは消耗品を替えて使う・・・・モノは大切にしなくては~(とりあえず)


PHILIPS(フィリップス) panasonic(パナソニック) BRAUN(ブラウン) シェーバー(かみそり)替刃(外刃・内刃) 通販情報

下記リンク先「検索条件」のところにお使いのシェーバーの品番を入力し、再検索するとお探しの替刃を探しやすくなります




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-生活家電・季節家電

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.