レビュー【読書】

【NARUTO-ナルト- 名言集 絆 地ノ巻&天ノ巻】NARUTOは名言の宝庫だもんな~

投稿日:2013年3月20日 更新日:

3月15日発売のNARUTO-ナルト- 名言集 絆 地ノ巻&天ノ巻を買いました~。う~ん、中忍試験の時の地の書、天の書を思い出しますなぁ。

そろそろ公式ファンブック(登場人物のプロフィールとかがまとめてあるやつ)が出るんじゃないかなぁと思ってたんですが・・・・・戦争編に入ってものすごく登場人物人物が増えたもので。うん、木の葉以外にもステキな忍いっぱいいるんですね(私は新キャラの中ではオモイがお気に入り)

まぁ、それはいいとして、NARUTO名言集。確かにNARUTOって名言の宝庫ですもんね。記憶に新しいところでは、61巻~62巻。イタチの説法は、全てが名言と言っても過言ではないのだぁ。



こう、合わせるとナルトの顔が完成。そう言えば、少し前にジャンプの表紙でもこんな構図がありましたなぁ。

名言集・・・・・さらさらと読みましたが、まぁ名言ってこう並べるもんでもないかな(汗)買っておいてアレなんですけど。NARUTOの名言ってこう装飾したりわざとらしく強調したりするものではないかなぁと。

私ってばここ短期間でセリフを覚えるほど繰り返し読んでいる人なので、そこまでの感動はない・・・・・
どちらかと言うと・・・・・NARUTOの大筋は知ってるけど、細かいところはもう忘れちゃったなぁというような方の方が「懐かしいなぁ」という感じで楽しめそうな雰囲気がしました。

NARUTOの名言ってこう過程、流れ、テンポがあって、(そのキャラクター)に感情移入して読むから感動するんですよね。(そんなこと言う奴いるかぁ~っていうセリフも多かったりしますが・・・・・イタチの名言「何故弱いか・・・足りないからだ・・・憎しみが・・・」(NARUTO-ナルト- 名言集 絆 地ノ巻にも収録)とかね(笑))

「初めっから独りっきりだったてめーに!!オレの何が分かるだってんだ!!!アァ!!?」(NARUTO-ナルト- 名言集 絆 天ノ巻に収録)ってサスケのセリフがあるんですが、私がこれを初めて読んだ時の印象は「サスケのヘリクツ」だって感じました。痛みの強さが・・・・
初めっから(家族がいなくて)独りっきり<途中で家族を失って独りっきり
と比較するのはおかしい、ナルトがかわいそうだって思ったんです。

でも、サスケの言う「当たり前にあったものを失うことの痛み」に対する答(ナルトとサスケの違いについて)は、ナルトの中で(読者が忘れた頃に)導き出されるんです。
自来也との修行を経て、ペイン戦を経て、自来也の死を受け入れ、長門の気持ちや状況を理解しようとしたことで、あの時のサスケの気持ちも理解するんです。復讐の意味や、当たり前にあったものを失うことの痛みが、ナルトの中でリアルなものとなり、本当の意味で理解し・・・・・

「サスケの痛みも知らねーで一緒に笑えるわけねーんだ ケンカすらしてもらえるわけなかったんだ すげー痛てーかもしんねーけど・・・ 今度はちゃんとケンカがしてェ またいつかサスケも入れて第七班でおもいっき笑いてェから」

っていう名言につながります。サスケとは別の「復讐はしない」という結論(答)を持って。

その答が出るまで、約22巻。連載期間にして約5年(汗)
その年月(その言葉にたどり着くまでのキャラクターの苦悩や成長の過程、エピソード)がNARUTOの言葉の重さを作っています。

NARUTOの名言は並べるもんじゃあないと言っておきながら、私の一番お気に入りの名言が名言集に載ってなかったので少し残念だったので、ここに書いておきたいと思います。

何であれ一つとして一つで完璧なんてものは無いのかもしれない
だからこそ補うモノが引き寄せられるように生まれ・・・
側で対を成して初めて良い方向に近づけるのだと思う
イザナギとイザナミの術のように

イザナギとイザナミの関係は、 ナルトとサスケのように、マダラと柱間のように、カカシとオビトのようにとも言い換えられると思います。

そして自分に置き換えてみれば、自分に対しての、夫や友達、仕事仲間もそれにあたると思います。「完璧」でないからこそ、対になれることを幸せに思って・・・・感謝して生きていかなければいけないなぁ。 一度死んだイタチの言葉はやっぱり重みが違う。

NARUTOの世界って私にとっては、非日常だけど(戦争や忍術)キャラクターひとりひとりの言葉、名言は、私の日常と重なったり、共感できたり、ハッとさせられたりすることが多いのが不思議。改めて、NARUTOってすばらしいマンガなんだなぁと思いました~笶、


NARUTO 名言集 絆 地ノ巻&天ノ巻 通販情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-レビュー【読書】

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.