レビュー【読書】

感想【NARUTO-ナルト- 最新刊62巻】面の下の表情が・・・・

投稿日:2012年10月8日 更新日:

【NARUTO-ナルト-の最新刊62巻の感想です。一部ネタバレがありますので注意!特に、「トビの正体」をまだ知りたくないという人は見ない方がいいかもしれません!】

10月4日、楽天ブックスで予約していたNARUTO-ナルト-最新刊巻ノ六十二が届きました~。ポストに届くので楽チン♪

まずひとつ。
ナニ~!?表紙がサスケとイタチの2ショットではないではないか!?



確かに、途中からナルト&カカシ&ガイVSトビの戦場にメインの話が移ってゆきますが、やっと嘘をつくことから解放(?)され、素直に弟と接することができたイタチさんが主役だと思ってたんですが~。あ、そして、それを受け取り大人になったサスケと。

岸本先生の絵が上手いなぁと毎回思うのは、登場人物の表情の喜怒哀楽だけではなく、何となくいい感じとか、何となく嫌な感じとか・・・・・そういうニュアンスまでも絵が伝えてしまうところでしょうか。

サスケは、喜怒哀楽、どれにもあてはまらないけど、いい顔をしていました。スッキリしたような顔。

話はそれましたが、62巻の表紙・・・・
えっと、カカシにガイ、そして、九尾と完璧にリンクしたモードのナルトに、マダラ様・・・・・と・・・・・えっと、誰でしたっけ??

あ、マダラ様の完成体須佐能乎か。こんな水色っぽい色なんすね。

62巻もかなり濃い内容。
次から次へといろんなことがあってもうおばちゃんはいっぱいいっぱいだってばよ。

この勢いでナルトVSサスケまでいっちゃうってことなんですかね。(ってか、チャクラ大丈夫なん!?特にカカシ先生。)
62巻は、トビのお面に皹(ひび)が入り、おっとこれはもうそろそろ割れるんじゃあってところで、終わりとなりますが・・・・・・う~ん、いいところで終わりますわなぁ~。

私は、週刊ジャンプでも毎週しっかりNARUTOを楽しませてもらってるので、もう面の中身は知ってます。知ってから読むと、「もう誰?誰?」とヤキモキしながら、読んでいた時と感覚が違ってきますね。
この時のカカシのセリフに、ナルトのセリフにどんな顔をして反応していたんだろう・・・・・面の上にも不思議と表情が見えてくるようで・・・・・・何だか切なくなってしまうのでありますよ。トビ登場の辺りから、もう一度読み返したくなってきました。

トビ=オビト(あ、言っちゃった!!)に、残念とか、冷めたっていう読者もいるのかもしれませんが、私はオビトが生きていてくれた展開はうれしいです。
ナルト、カカシ、オビトは、最終的には分かりあえるんじゃないかなと思います。じゃないと、NARUTOじゃない!!オビトがただの嫌なヤツで終わるわきゃあないんです。

そして、これはあくまで私の想像、願望ですが、カカシとオビト2人で出す須佐能乎(共闘)が見れるんじゃないかなと。うん、見たいです。
そして、NARUTO-ナルト-2巻、ナルトが忍者になった時のカカシのセリフ、「忍者の世界でルールや掟を破る奴はクズ呼ばわりされる・・・・けどな!仲間を大切にしない奴はそれ以上のクズだ」これってイコールオビトのセリフなんですよね。これにナルトは「なんか・・・・なんか・・・・カッコイイ」と言ってポッとしてるんです~。そう、オビトは、ナルトの忍道にも大きな影響を与えたひとりなんですよね。この教えがオビトのものだって知った時、ナルトはどう思うんでしょうか・・・・。

岸本先生は、激しく伏線上手だと思うのですが・・・・2巻からこの話を匂わせているってことは、つまり、このオビトのストーリーは、NARUTO-ナルト-という物語を作ろうと思った時点で存在し、ずっと温められてきたストーリーってことなんですよね。きっとこれから過去回想が長くなるんじゃないかなぁと思いますが、私(読者)も心して丁寧に読みたいなと思っています。きっと今までのNARUTO-ナルト-以上に、言いたいことがたくさん詰まった、温かいお話になるんじゃないかなぁと期待しております。最終的にオビトには今までしてきたことに対する制裁が下るかもと思いますが(少年漫画的にも)できれば生きてほしい。死なない展開が個人的にはいいかなぁ。

あ、それともうひとつ。62巻は、大蛇丸の登場が、衝撃的でしたね。やっぱりご健在でございましたかぁ。「シャー」とか「あはは」とかって言いながら出てくるのかと想像してましたが、お上品な登場で、何だか艶っぽい感じで・・・・拍子抜けしました(笑)大蛇丸もイタチさんの説法に毒抜きされちゃったんですかねぇ。結局、大蛇丸ってイタチには敵わないんですかね・・・・・。

大蛇丸登場の際の水月の反応がかわいすぎで、一気に水月のファンになっちゃいました。・・・・水月もそうですが、サスケのまわりっていつもいい子達が集ってますよね。どんなひどいことをしても、みんなサスケサスケって慕ってて・・・・まぁ、ナルトがその代表なのかもしれないけど・・・・サスケってすごく恵まれてるんですよね。サスケがそのことに気がつく日もきっと来るんでしょうね。・・・・まずは、オビトを救ってからですね。


NARUTO-ナルト- 62巻 通販情報

NARUTO-ナルト- マンガ(コミック)通販情報



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-レビュー【読書】

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.