油分が浮いているのがわかりますか?

日用品・生活雑貨 洗剤・柔軟剤

口コミ 野菜・果物の洗剤【パリシャキ(笠原工業)】ノロウイルスまで退治してくれる・・・・・

投稿日:2014年5月12日 更新日:

ご縁があって笠原工業のパリシャキをお試しさせていただいています(*^_^*)笠原工業さんと言えば消臭剤のピュアシェルも以前お試しさせていただいたことがあり、お気に入りになったんですが・・・・・パリシャキもかなり使えますな。

パリシャキをお試しさせていただいてます❤

野菜・果物・・・・・水洗いだけではやっぱり汚い!?

パリシャキは、簡単に言うと、野菜や果物の洗剤です。
最近知ったのですが、いわゆる食器用洗剤ってやつでも野菜や果物が洗えるらしいですね。うちで使っている「台所用洗剤」という商品名のもの(食器洗いに使ってる)も確認したら「用途」の欄に「食器」より先に「野菜・果物」って書いてあるじゃあないの(驚)

私は今まで野菜・果物はあまり深く考えることなく水洗いオンリーで洗浄の後、調理またはそのまま食べるとしていましたが、確かに、外で育った野菜・果物を水洗いしたくらいで食べちゃうのは確かに汚ないような気もしますね・・・・。でも、食器用洗剤で洗うっていうのも、いくら用途の欄に書いてあっても、抵抗がありますよね(涙)

そこらへんのニーズにがっちり応えるのが、パリシャキなんですね(納得)


パリシャキとは、オホーツクのホタテの貝殻を加工した貝殻焼成カルシウムというもの

パリシャキは、 オホーツクでとれたホタテの貝殻を特殊な方法で焼成して作る貝殻焼成カルシウムです。
見た目は、片栗粉のような・・・・いやぁ、片栗粉より細かいかなぁ・・・・・というような白い粉末です。

これを水に溶かして、液体にして使います。液体にするとアルカリ性になるみたいです。

きゅうりとトマトを表示通り10分つけてみる・・・・・

サンドイッチに使うきゅうりとトマトをつけてみます。一緒に同梱されていた紙にに10分つけると効果的とあったのでその通りに。

油分が浮いているのがわかりますか?

・・・・・10分後。
うわぁ、油分のようなものががっつり浮いてきました。透明~白っぽい色だった液体も黄色~緑のような色に変色しました。

液体も黄色く変色しました~

ぎゃあ、こんなに汚れてたんだぁ、ちとショッキングですな。


パリシャキが除去してくれるものは単なる「汚れ」だけではない

パリシャキが落としてくれるもの・・・・・いわゆる「汚れ」と呼ばれるものはもちろん、パリシャキは食中毒の原因菌やウイルスも10分で退治してくれちゃうんです❤

  • 大腸菌
  • サルモネラ菌
  • 黄色ブドウ球菌
  • O-157
  • 腸炎ビブリオ菌
  • ノロウィルス

・・・・などがその代表的なもの。(ホームページにはしっかりとした実験結果が載っていますね。)

アルコールも効かないというノロウイルスまで除去できるのはかなり心強いですね。


パリシャキをお米にも使ってみた

パリシャキをお米にも使ってみました。野菜は10分ほどつけ置きしましたが、お米はそんなに長くつけておいてはいけない模様。パッケージの表示には10秒と書いてありましたが・・・・。

パリシャキをお米にも使ってみた

少し長かったかな??パリシャキ水も(汚れが浮いて)黄色く変色しましたが、お米までも黄色くなってしまいました(汗)つけ時間は注意です(汗)この黄色、酸化した米の油分そうですね。

う~ん、パリシャキ水につけてから、炊いたご飯・・・・風味があがってます。おいしいです❤こりゃ、びっくり。

パリシャキは、野菜・果物(米も)おいしくするっていう効果もあるみたいですね。「パリッと」「シャキッと」させる。少し前に流行った「50度洗い」と効果が似ているでしょうか。50度洗いもずっと気になっていたんですが、50度のお湯を用意するって案外めんどうで一度も試さずじまい(汗)パリシャキで似たような効果(除菌・殺菌という面ではそれ以上の効果)があるならば、断然パリシャキの方が楽チンで私は好きですね。


私の使い方とパリシャキのコストパフォーマンスについて

私のパリシャキの使い方・・・・・野菜洗いが必要な日は、1リットルほど一気にパリシャキ水を作りますが、野菜をつける前の液体を少し拝借して、まな板を除菌したり、ふきんに浸み込ませたりしています。天然成分で安心なのと、ノロウイルスも除去しちゃう優秀な除菌力ですから、野菜や果物だけに使うのはもったいないかなぁと。ちなみに洗濯の生渇きのニオイ対策に使っているというレビューもありました、なるほど~。パリシャキ、いろんなことに使えるんだなぁ。

パリシャキを継続的に使い続けるとして、気になるのはコスパ。
1gで1リットルのパリシャキ水ができるので、今回いただいた30gのものでも1ヶ月くらいは使えるということですかね。本品(お試しじゃないやつ)パリシャキ90g入りを使うとしたら・・・・90gで1080円だから・・・・ええと、3ヶ月で1080円ってことで・・・・・う~ん、安いんじゃないんでしょうか。パリシャキ水がキッチンにあると、アルコールの出番も少なくなりそうですしね。私もお試しさせていただいた30g入りのもの(ファスナー付きのビニール袋に入っている)は、500円送料無料と太っ腹なので、気になる方はお気軽にお試しできますよん❤

パリシャキ(野菜・果物用洗剤) 通販情報


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-日用品・生活雑貨, 洗剤・柔軟剤

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.