月のたよりのあんもち温灸をお試しさせてもらった

ボディケア 子宮筋腫改善・再発防止

おまたカイロで温活 月のたよりのあんもち温灸-また-が気持ち良かった件

投稿日:

ご縁があって、月のたよりあんもち温灸-また-をお試しさせていただきました。

月のたよりのあんもち温灸をお試しさせてもらった

あんもち温灸-また-って何?

あんもち温灸-また-って何だろうと思われる方も多いかもですが(笑)おまたにあてて(ナプキンをあてる位置)おまた、もしくは、おまた周辺を温めるために使います。ちなみに私は、2枚重ねでパンツを履いて1枚目と2枚目の間に入れています✨✨


私はそれを「おまたカイロ」と呼んでいる

私は、このような類のもの全般を「おまたカイロ」と呼んでいます。実際に、使い捨てカイロを上手く使っておまたを温めている方もいらっしゃるようですが、おまたというデリケートな部分故、低温やけどが気になります。市販のカイロというのは、持続時間が長い上にけっこう高温(平均温度50度をこえる。)になるものです。私も、お腹や背中に貼るカイロ(使い捨て)を冬はよく貼ったりしますが、実際、低温やけどっぽくなったこと何回かあります。おまたに使うのは、やっぱりこわいなぁ。


あんもち温灸-また-はレンジで温めて使う 中身は、小豆です

あんもち温灸は、このままレンジに入れてチンすると、中に入っている小豆が温められて、程よい暖かさになります。

生薬手染めのハンカチに包んで使う

低温やけど防止のために一緒にいただいた生薬を手染めしたハンカチのようなものに包んで使用します。私がいただいたのは「玉葱」です。

暖かさの持続時間は、15分から20分くらいです。


子宮筋腫を患ってから、体を「温める」ことを大切にしている

子宮筋腫持ちなので、できるだけ、おまた・お腹周辺を冷やさないように日々心掛けていますし、生理痛がひどい時などは、温めることでだいぶ救われています。(温めると痛み和らぐ・・・・。)「温めるって大切」子宮筋腫を患って、心から毎日思っています。

小豆の力で温めるカイロが好きすぎる

おまたカイロ歴は、まだ浅い私ですが、小豆を温めて使うカイロに関しては、かーなーり気に入っていて、いろんな形を持っています。写真、他社さんのものですみません🙃


あんもち温灸の特徴をまとめてみました

  • 本体に使用回数は約200回(繰り返し使える‼️)
  • レンジでチンして使います(あんもち温灸-また-の場合は、500Wで1分でちょうど良かったです。)
  • 暖かさの持続は、15分から20分(就寝時にも使いやすい。)
  • 小豆のいい香りにほっこりします

「目元用」を「おまた用」に使ってみてた私

実は、他社さんの「目元用」のものを「おまた用」として使ったこともあるんですが、あんもち温灸を使って、その気持ち良さに使えなくなってしまいました。(目元用におまたへのフィットを求めた私がバカでした。)

あんもち温灸はやっぱりまた専用なのだな
  • オーガニックコットンのしっとりとした肌触りの良さ
  • 小豆のゴロゴロ感が少ないので、付けている時の違和感がない
  • しっかりおまたを覆ってくれる安心の長さがある

どの点で見ても、やっぱり専用のものはいいよなぁと感動しています。


あんもち温灸(おまたカイロ)の気持ち良さ、幸福感は言葉で表現できない

私は、子宮筋腫を改善したいと思っていろいろネットで検索しているうちにおまたカイロにたどり着きました。おまたカイロを始めて感じたのは、子宮筋腫改善うんぬん以前におまたカイロがとっても心地よいということです。

おまたカイロの気持ち良さは言葉では表現しにくい

おまたを温めると、なんか安心するというか、ちょっと言葉では表現しにくいような幸福感がじわじわやってきます。この不思議な感じ・・・・体験してみないとわからないかも。私は、就寝時におまたカイロを利用することが多いのですが、暖かさと幸福感で気持ち良く眠りにつけるような気がします。


夏バテとおまたカイロ

7月後半から8月前半・・・・あまりに暑くておまたカイロをしばらくやめていました。ちょうどその時、私は夏バテというものを体感していました。珍しく食欲も落ちました。

エアコンを消して暑さの中で目覚めてもだるい、エアコンつけっぱなしで涼しくてもだるい・・・・、どうしたものかと毎日過ごしていたんですが。あんもち温灸が届いてからは、エアコンつけっぱなし➕おまたカイロで過ごしました。すると、徐々に夏バテから立ち直ることができました。 エアコンのおかげで快適な温度で、でも、冷やしていけない部分はしっかり温めた上に幸福な気持ちになれた。それが、いい睡眠につながって症状が改善したのかなと私なりには分析しました。


生理痛とおまたカイロ

もちろん、生理痛の時もあんもち温灸が今回は、大活躍しました。いつも生理痛の時は、お腹を温めることを重視してたんですが、今回は、おまたを温めることを重視しました。お腹を温める同様に確か楽になりますね。 また、気温が高い時は、お腹を温めるとさすがに暑いので、汗かいちゃうんですが、おまただとそこまで全体的に暑さを感じないので、夏はおまたがおすすめかもしれません。

あんもち温灸-また-を春夏秋冬、愛用していきたいと思います。






  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-ボディケア, 子宮筋腫改善・再発防止

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.