柄は「紫陽花」と「クローバー」

日用品・生活雑貨

口コミ 白雪ふきん やわらかいハマるふきん【おすすめの種類と使い方】

投稿日:

我が家のふきん達がさすがにくたびれてきたので、白雪ふきんを買い足しました。白雪ふきんは、使い始めるとはまってしまう良さがあります。リピートです。今回はleaf暮らしの雑貨店で4枚セットのものを買いました😶😶😶

白雪ふきん【麻入り】が2枚と白雪友禅ふきん【柄あり】が2枚のセットにしました。

白雪ふきんをリピートしました

柄は「紫陽花」と「クローバー」

柄は、クローバー紫陽花です。白雪友禅ふきん【柄あり】だけのセットもあります。「ジャックと豆の木」柄がかわいすぎるーーー。


キッチンの調理時に使うふきんならベタに無地の白雪ふきんか白雪ふきん麻入りがおすすめ

白雪友禅ふきんは柄があってかわいいですが、ガチでお料理の時にキッチンで使うふきんとして使うなら、無地の白雪ふきんが個人的にはおすすめです。白雪ふきんは、初めての方にとっては、たくさん種類があって選ぶのが難しいかもですが、とりあえずシンプルにこの4択をおすすめします☹️☹️素材がノーマルか、麻入りか。普通サイズか大判サイズか。

  • 白雪ふきん 30×35cm
  • 白雪ふきん 大判タイプ 30×45cm
  • 白雪ふきん 麻入り 30×35cm
  • 白雪ふきん 麻入り 大判タイプ 30×45cm

白雪ふきんと白雪ふきん麻入りの違い

白雪ふきんは、蚊帳生地から生まれたふきんです。蚊帳生地が8枚重ねになっています。

  • 白雪ふきん【綿50% レーヨン50%】
  • 白雪ふきん麻入り【麻15% 綿50% レーヨン35%】

今回は麻入りのみを購入しましたが、以前にノーマルの白雪ふきんも試したことがあります。

ノーマルか麻入りか

一般的には麻入りの方が「丈夫で長持ち」と言われています。水につける前までは、麻の方がシャリッとしてるなぁとか、しっかり違いがわかっていたのですが、濡らしてみるとどちらもふんわりやわらかく、見た目も一緒なのでどっちがどっちかわからなくなってしまった☹️☹️くたびれてきたものから雑巾にして捨てましたが、一番長持ちだったのが麻だったのかも。あはは。私にとってはそのくらいの違いでした。でも、今回は「丈夫で長持ち」を信じて少し高いけど麻入りを買いました。


白雪ふきんのサイズ【30×35cm】か【大判タイプ 30×45cm】か

白雪ふきんの大きさですが、【30×35cm】か【大判タイプ 30×45cm】かがあります。これは好みですが、普通に台拭きや調理用のふきんとして使うなら【30×35cm】は申し分なくジャストなサイズです。食器を拭く用なら大きいのもいいかもしれませんね😶😶【30×35cm】で不都合を感じたことがないので私は【大判タイプ 30×45cm】は購入したことがありません。


私が白雪ふきんを好きな理由

このやわらかい感じ伝わるかな

  • 吸水性が良い。
  • サッと汚れを吸いとり、サッと洗えば汚れはすぐ落ちます。
  • 優しい、どこか温かみを感じる肌触り、使い心地。
  • (夏休みの後宿題と一緒に)学校に持っていっていたようなお母さんの手作り雑巾みたいに布を重ねて縫ってあるのが何か懐かしくていい。厚み、大きさがしっくり。
  • 長持ちする。
    前回購入したのは白雪ふきん2枚白雪ふきん麻入りを2枚計4枚をローテーションで使って8ヶ月から10ヶ月くらいで少しずつ雑巾(床拭き)にして捨てていきました。ふきんの寿命の捉え方は個人差がありますね。(私はけっこう我慢強い方だったかもしれません。)8枚重ねと言っても1枚1枚は薄いものだから、古くなってくると破れてきたりするのかなぁとか思ってたんですが、全然強いです😆😆またタオル地のふきんだとここまで使うとループが寝てしまって固くなったりしますが、白雪ふきんはその傾向もないですしね。

白雪彩ふきんは食器拭き用にしてみたけど個人的にはイマイチ

今回は購入しませんでしたが、白雪彩ふきんも使ったことがあります。こちらは、使ってみると、ちょっと思っていたのと違っていたので、リピートはないかな。

白雪彩ふきん

大判薄手で乾きが早く、食器拭きに最適です。 蒸し器にかけたり、野菜を搾ったり、物を包んだり、様々な使い方をして頂けます。 刺し子のようなステッチは、 八方末広がりに幸運が舞い込みますようにと願いを込めてつくりました。
白雪ふきんの公式サイトより引用】

・・・・ということで食器拭き用として使っていたのですが😶😶😶とても薄いので食器を拭いていてもすぐびちゃびちゃになっちゃうし😶😶😶先にも書いたように食器拭き用だったら、【大判タイプ 30×45cm】の普通かもしくは麻入りの白雪ふきんがベストだと思います。白雪彩ふきんは、蒸し器にかけるのに使ったり、野菜を絞ったりするのにはいいと思います。


白雪友禅ふきんは少し薄め ふきんとしてだけでなく、おしぼりや赤ちゃんのお口拭きにも 贈り物にもおすすめ

そして、今回初めて購入してみたのが、白雪友禅ふきん😶😶😶つまり、柄ありです。今回は、クローバーと紫陽花。

表面は美しい友禅染め、裏面は白い蚊帳生地を使用しております。 しなやかな触感は、ふきんとしてだけでなく、おしぼりや赤ちゃんのお口拭きにも、 また、はんかちとしてなど多目的にご使用頂けます。 色柄は150種以上。 柄物ですが塩素系漂白剤も使用可能ですので、長期に渡り清潔にお使い頂けます。
白雪ふきんの公式サイトより引用】

柄の種類は150種類以上はスゴイですね。届くまでよく違いがわかってなかったんですが、普通の白雪ふきん(白)より薄いです。8枚重ねではないのですね。

普通の白雪ふきんより薄い

  • 【素材】レーヨン85% 綿15%
  • 【サイズ】約30×40cm

素材、サイズも微妙に違うんですね。使用する上で一番気になったのは薄さで、お料理の時用のふきんだといつもノーマルの8枚重ねの方を使っているからもあって、少し心許なく感じてしまう・・・・。今回は、無地を台所で 白雪友禅ふきん(柄)の方はダイニングテーブルの台拭きに、分けて使うことに決定しました。サイズ感でいうと、台拭きなら白雪友禅ふきんの方が逆に好みかもしれません。また、いろんな人(家族やお客様が来た時も。)の目に触れる台拭きはかわいい方がいいかもしれませんしね。

サイズ感はこんな感じ

こちらスゴイのが、柄ありでも塩素系漂白剤が使えることです。汚れたらじゃんじゃん洗って清潔に使い倒したいと思います。白雪友禅ふきんは、機能にプラスそのかわいさ故、贈り物としてもよく選ばれているようです。


私なりに白雪ふきんの種類とそのおすすめの使い方をまとめてみた

  • 【白雪ふきん】お料理の時にキッチンで使うふきん
  • 【白雪ふきん麻入り】お料理の時にキッチンで使うふきん ガシガシ使って長持ちさせたい人
  • 【白雪ふきん大判】食器拭き お料理の時にキッチンで使うふきん(大きめが好みの方)
  • 【白雪彩ふきん】蒸し器にかけたり、野菜を搾ったり、物を包んだり
  • 【白雪友禅ふきん】ダイニングテーブルの台拭き おしぼりや赤ちゃんのお口拭きにも、また、はんかちとしてなど多目的に 贈り物にしたい時も素敵だと思います

使い方、使う用途は、好みなので人によって違うかと思うのですが、私も白雪ふきんを初めて買う時はどれを買ったらいいかすごく迷ったので、一応、私なりにおすすめの使い方をまとめてみました。





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-日用品・生活雑貨
-

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.