生活家電・季節家電

口コミ【ツカモトエイム ロボットクリーナー AIM-ROBO01】価格以上の働き

投稿日:

ベルメゾンの秋冬の雑貨のカタログが届きました。

ベルメゾンネット

パラパラと見ているだけでも 楽しいベルメゾンのカタログが私は大好きだったりしますが、あるページでピタ リ★私の心は奪われてしまったのであります。

お掃除ロボット一万円!!!!
お掃除ロボットは、4、5万が相場だと思っていたのでその価格を見た時は、「 もう買うしかない!!」と思ってしまった(汗)


ツカモトエイム ロボットクリーナー AIM-ROBO01がそのお掃除ロボットの正式名称。
ん??ツカモトエイム、ど こかで聞いたことがあると思ったらあの座るだけでウエストが細くなるという魔 法のソファ エアリーシェイプ スマート を作ってる会社じゃん!!!

一応、楽天市場で検索×2、最安値だった アイディアポケット で通販することに決めました。8198円で送料無料 でした。私が、調べる限り最安値でした。

すぐに届きましたよo(^-^)o


付属品も含めてこれで全て


仕事に出かけている間に寝室(8畳くらい)のお掃除をお願いしてみました。
充 電してスイッチオンそれだけです。(後は、床に置いているもの、障害物はでき る限りベッドの上にあげて置きます)

段差はなく、多少のでこぼこはあれどほぼ長方形のお部屋。カーペットなどは敷 いてなくて真ん中に大きなベッドと脇に物干しが置いてあります。
フル充電だったので50分かけてキレイにしてくれたのかな?想像以上に、そして充分 にキレイにしてくれてありました。ベッドの下の私が手が届かなくて気になって たホコリまで全てキレイになっていて感動。ロボちゃんが急にかわいく見えて褒 めてあげたい気持ちになりました、うん。


ここにゴミがたまります


ここにゴミがたまります。小さいかなと思ったけど、(ロボットが掃除を終えて)たまってるゴミの量を確認すると適当な大きさなのだなと思いました。フィルターにホコリがついているので、少し手でゴミを取ってあげた方が捨てやすいです。(ちょっと触るの嫌かな??)まぁ、そんなもんです、不満なし。

運転音について。
運転音自体は、そこまで気になる音ではありません。ただ、(進路を変える時、本体が壁にぶつかって進路変更するのですが)壁に当たる音が少し 気になりました。壁に傷がついたりということはまずないんじゃないかなと思い ますが・・・・・ 私は最近防音設備がしっかりしているマンションに引っ越してきたのでお掃除ロ ボットが壁にぶつかる音で隣、近所の方に迷惑ということはないと思いますが、 前住んでいたアパートだったらちょっと怪しかったかな(汗)隣の方の生活音、 目覚まし時計の音など聞こえたりしたこともあったので・・・・・隣の人と裏表 で共有してる壁にお掃除ロボットがぶつかるとやっぱり隣の人にも音がするかも ?? まぁ、防音設備のしっかりしてるマンション、一軒家なら全く問題なし!!です 。

次の日、寝室でのお掃除ロボットの予想を超える仕事ぶりに(私の監督の下です が)難易度の高いリビングで使ってみることに。
対面式キッチンなのですが、うまくキッチンとリビングの間をウロウロしていま した。 が、キッチンとリビングの間にわざと区切り(座布団などで段差を)作ってキッ チンとリビングに分けて掃除してもらった方が効率的かな?という結論にたどり つきました。

電気コードが、たくさん集まる場所で立ち往生。
厚いカーペットには登れず止ま ってしまうこともあります。ござのようなものには普通に登れました。(写真参照)


カーペットの掃除はイマイチ不得意も??


ずっと見ていると「またそっち行くの??」っていうことも多いです。やっぱり お掃除ロボットのブランドルンバとは頭の良さが違うのかなぁ??おバカさん??

少しルンバについて勉強してみました。
電気コードやカーテンなどにからまらないようにする機能、段差を感知して落ちないようにする機能(ツカモトエイムのものにも付いていますが、普通に落ちているとのレビューが多い)、自分で充電器に戻る、お掃除エリアを設定できるなどがツカモトエイムのお掃除ロボットにプラスでついている機能 です。(その機種にもよります)
【エイワン】ルンバの機能について表にまとめて説明してあります(もちろん通販もできます)

買う前も買ってからも同じ結論ですが、掃除の全てをロボットがやってくれるわ けではない、お掃除ロボットは補助的な存在と考える必要がありそうです。とな ると少し頭がいいお掃除ロボットを買うより自分自身が効率のよい使い方を考え て使う方がいいかなぁと感じました。それに対して、ツカモトエイムのお掃除ロ ボットは機能も価格もちょうどいい。自分にとって一万円くらいの価値は充分に 見いだせそうです。

後は、消耗品、これが盲点です。
バッテリーを一年に一度程交換しなくてはいけないようです。 ツカモトエイムのお掃除ロボットの場合、バッテリーは3150円と割とお手頃です。 ルンバの場合、バッテリーだけでも10000円くらいするようで・・・・・(ツカモトエイムのお掃除ロボットよりも高い・・・・)維持費というものが発生する模様(汗)
消耗品の価格 もルンバという選択肢にならなかったというポイントです。

(少しおバカさんですが)お掃除ロボットがおうちに来てくれたおかげで、私は楽できそうです♪うれしいなぁo(^-^)o


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-生活家電・季節家電

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.