口コミ【挨拶状ドットコム プレミアムなキラキラ年賀状「キラリッチ」2015年】年賀状は贈り物 - 通販白書|インターネット通販口コミレビューブログ

Home > 年賀状・ハガキ作成 サービス > 口コミ【挨拶状ドットコム プレミアムなキラキラ年賀状「キラリッチ」2015年】年賀状は贈り物

口コミ【挨拶状ドットコム プレミアムなキラキラ年賀状「キラリッチ」2015年】年賀状は贈り物

去年、年賀状をお願いして好印象だった挨拶状ドットコム で今年も年賀状(2015年分)をお願いすることにしました。

今年は挨拶状ドットコムが10周年記念ということ「宛名印刷無料キャンペーン」中でした。もちろん、宛名書きもお願いしました❤ログインすることで去年登録した住所をそのまま使うことができたので、年賀状作成のメイン作業はデザインを選択することぐらいでして、後は10分もかからない内に今年の年賀状準備完了だってばよ。

今年の年賀状はワンランク上のキラリッチに決定!!

挨拶状ドットコムは、年賀状のデザインが全800種類と豊富なのが魅力 2015年はプレミアムなキラキラ年賀状「キラリッチ」に決定!!!

挨拶状ドットコムの年賀状のデザインの種類の豊富さには本当に驚かされます。
「素敵!」と思うものが多くて非常に迷ってしまうのですが、人気ランキングや、デザイナー別、初笑い年賀状(くすっと笑えるようなゆるかわ年賀状)、富士山年賀状(縁起のいい富士山が描かれた年賀状)などページが分かれていて、デザインを探しやすくなっているのもグッド。また「いいかも!リスト」なるものがあり、気に入った年賀状デザインを登録しておいて後で見比べて検討できる便利なシステムもあります。

こうデザインをいろいろ見ている内に、なぜがちょっと贅沢したい気持ちになりまして(汗)プレミアムなキラキラ年賀状「キラリッチ」に挑戦しちゃうことにしました。プレミアムなキラキラ年賀状「キラリッチ」とは・・・・・。

  • クオリティの高いデザイン
  • キラキラ輝く特殊紙
  • 迫力のある全面印刷

・・・・が特徴です。


さぁて、キラリッチ年賀状が届きましたよ キラリッチの納期は4営業日後

注文から5日後の到着でした。去年は、めちゃめちゃ早かったという印象が強かったので、あれ?今年は、混んでるのかしらなんて思いながら待っていたんですが・・・・・。

  • 通常年賀状は「注文受付日から2営業日で出荷」最短3日程度
  • キラリッチは、「注文日から4営業日で出荷」

・・・・と決まっているみたいです。キラリッチをお考えの方は、注文はお早めに。

寒中見舞いはがきのおまけは気が利くなぁ

中身は・・・・・。

  • 注文したキラリッチ年賀状(宛名書き済み25枚・宛名なし10枚)
  • 納品書・企業概要・ちらしなど
  • 【おまけ】きずな箱(年賀状保管ケース)
  • 【おまけ】ひまわりの種
  • 【おまけ】寒中見舞いはがき

寒中見舞いはがき、いやぁ、かゆいところに手が届く的なおまけで感動しました。(去年はついてなかったのに。)
毎年数枚は寒中見舞いはがき要るんですよね。喪中はがきをいただいた方への御返事を兼ねたご挨拶用や、年賀状を遅くいただいた方へのお返事など、結局、毎年年明けに買いに行ってる気がするので、これは気が利いているなぁ。


挨拶状ドットコムの料金 キラリッチはちょっと高い・・・・・かな??

今年も、(挨拶状ドットコムだけのサービス)45円Wお年玉年賀はがきを利用。年賀状1枚につき7円ずつお金が浮いてくる上に、その年賀状を贈られた方は、日本郵便のお年玉くじの他に、挨拶状ドットコムが開催するプレゼント抽選にも参加できるといういいことばかりの年賀状です。ちなみに、今年の分の年賀状代金は、年賀状35枚で6686円支払いました。

45円Wお年玉年賀はがき

  • キラリッチ年賀状印刷代 5435円(早期割引30%オフで-2157円済)
  • 45円Wお年玉年賀はがき 1575円
  • 配送料 324円
  • マイページ割引 -324円
  • クーポン割引(お家に割引クーポンが届いていました、多分去年利用したから) -324円

が内訳です。


実はきずな箱がかなり気に入っている件

今年、挨拶状ドットコムで年賀状をお願いしようと思った理由のひとつがこのきずな箱だったりします。今年は、紫とピンクのオツな配色ですな。しかも、去年のよりキラキラしてる気がする。

きずな箱、今年はピンク×紫

このきずな箱、まぁ、単なるブック型の年賀状ケースなんですがね。

並べたくなるぜ、きずな箱

こう本棚に片付けたときに何年のものなのかが見えるようになっていてですね、毎年並べたくなっちゃう感じなんですよね。挨拶状ドットコムってばズルイなぁ。我が家は、来る年賀状もそう多くないですし、ここに入れておくだけで、管理も楽ですし、うーん、来年も欲しいな。


さーて、お待ちかねのキラリッチ年賀状 厚みがあってしっかり

去年の通常バージョンの年賀状でも印刷がきれいで気に入っていたんですが・・・・・。こう、通常バージョンとキラリッチバージョンを並べてみると違いますなぁ。

厚みがあってしっかりしています

まず、厚みがあってしっかりしています。デザインはキラキラが際立つようなものと思って、こちらをチョイスしました。うん、正解でした。ちなみにキラリッチは、サンプルはがきを無料で取り寄せることができます。興味のある方は、サンプルを見て検討するのもいいかもです。(百聞は一見にしかずです!!)

宛名書きもきれい

宛名書きもきれい。今年は字体を行書にしてみました。


年賀状は贈り物 あまり会えない方とも年に一度繋がることができるすばらしい手段

「年賀状は贈り物」って言いますが確かにそうだと思います。贈り物という意味でも、安さにこだわるのではなく、例え自己満足でもクオリティの高いキラリッチにしてよかったかな思いました。

年賀状しかやりとりしていない人ってけっこういます(汗)
でも、年に一度でも便りがあるとうれしい。電話するほどでもないけど、メールするのはちょっと気が引けるけど、年賀状は毎年送っておこう。これって日本人にしかない感覚かもしれませんが。

相手に元気であることが知れたり、変化を感じさせるようなメッセージ、一言が添えられていたり・・・・・・。また、自分が元気でいることも相手に伝えることができますよね。それだけで、それだけのことでうれしかったりしますね。
また、年賀状からじゃあ、久しぶりにメールしてみようかなとか、広がったりもするし。やっぱり年賀状っていいなって思うんですよね。仕事の付き合いとかはないので、毎年贈る年賀状なんて、親戚と友達ほんの30枚くらいなのですが、やっぱり年賀状は毎年送る、いや、贈っていこうと思います。

挨拶状ドットコム プレミアムなキラキラ年賀状「キラリッチ」2015年 通販情報


口コミ【挨拶状ドットコム プレミアムなキラキラ年賀状「キラリッチ」2015年】年賀状は贈り物関連エントリー

【ネットショッピング好きさんには楽天カードがおすすめ】お取り寄せ、通販好きな方は持っていて損はない一枚。入会するだけで楽天ポイント2000円分がもらえます。

ネットショッピング好きさんには楽天カードがおすすめ

  • 通販白書では、ネットショッピング(特に楽天)・通販が大好きな管理人sakko*が、実際に注文し、使用し、写真を撮って・・・・素直な感想をアップしています。 感想はあくまで私個人のもの。実際に使用したときには、違う感想を持たれる方もいらっしゃると思います。その点はご了承ください。
お取り寄せ白書へ テレビで話題の行列スイーツ、日本各地から取り寄せたご当地グルメ、食べ物・飲み物の通販レビューは、お取り寄せ白書で。(同じく、通販白書管理人sakko*が運営しています)

コメント(この商品に対する使用感・体験談・口コミ情報や、このブログの感想、sakko*(管理人)にメッセージなどお気軽に書きこんでくださいね):0

Comment Form
Remember personal info

トラックバック:0

Trackback URL for this entry
http://tu-han-review.com/nengajou-kirakira2015.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
口コミ【挨拶状ドットコム プレミアムなキラキラ年賀状「キラリッチ」2015年】年賀状は贈り物 from 通販白書|インターネット通販口コミレビューブログ

Home > 年賀状・ハガキ作成 サービス > 口コミ【挨拶状ドットコム プレミアムなキラキラ年賀状「キラリッチ」2015年】年賀状は贈り物

通販白書| ブログ内検索
【通販白書】管理人自己紹介

管理人のsakko*で~す

【管理人】sakko*(さっこ)
1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きです。レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」 の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。
PS:コメント欄、メールフォームなどから感想をいただけるとうれしいです。

もっと詳しく・・・私について。(受賞歴・お取り寄せ白書&通販白書の歴史についても)

Feeds
Meta
PR
specialthanks
楽天市場のおすすめ

Return to page top