親不知抜歯

【2.親知らず抜歯体験談 抜歯方法】静脈内鎮静法/局所麻酔に静脈麻酔を併用

投稿日:2010年12月6日 更新日:

私のように嗚咽病?嗚咽のくせがある人は、相談すればお医者さんが配慮して 抜歯をしてくれます。方法は3つ(ケースバイケースですが・・・・・)の中から選んでくださいと言われました。


嗚咽のツボが浅い人が親知らずを抜歯する時の選択肢3つ

  • 全身麻酔抜く(一気に全て4本)
    3日程度の入院が必要、入院費も含めて10万くらいかかると言われました
  • 歯茎に局所麻酔+点滴による静脈麻酔で抜く/静脈内鎮静法と言うそうです
    私がすすめられたのは2本ずつ
    麻酔が覚めるまでの時間を含めて長くても3時間程度
    手術後の運転はNG
  • 歯茎に局所麻酔+のどにスプレーの麻酔
    1本ずつ
    スプレーの麻酔の効果が10分ほどなので難しい、時間がかかりそうな抜歯は どうだろう??簡単な抜歯なら所要時間はすごく短いので大丈夫か??

私は、2番目の局所麻酔+静脈麻酔/静脈内鎮静法という、を選択しました。 う~ん、これが私にとってベストだったのかもと実感しています。


親知らず抜歯手術当日 とりあえず麻酔

手術予約日当日。
予約時間ぴったりに点滴を始めました。点滴の中身は「電解質」「ポカリスエッ トのようなもんですよ」と看護師さんが教えてくれました。 しばらくすると、担当の先生がやってきてその点滴の中に注射で別の薬を入れて いきます。「だんだんボーッとしてくるよ」と言われても、今から歯を抜く緊張 でギンギンの私は、先生と麻酔についての話や世間話(汗)で気をまぎらわす。(迷惑?!)
「私寝ちゃうんですか?」
「うん、寝るとはちょっと違うかな~呼吸が浅くならない程度にしか薬入れないよ」って言ってたけか?? その後しばらくのことは全く覚えていません。ぼっーとしてきたなって思ったこ とも覚えてない。


抜歯をした時の記憶皆無!!

私が意識がない間に、多分先生は私の歯茎に局所麻酔の注射を打ち歯を上下2本の親知らずを抜いたのでしょう。 歯を抜かれているのに、しかも2本も、全く気がつかない麻酔に脱帽。術中の記憶は皆無であります。麻酔とい うものに気持ち悪さを感じるくらいです。

ちなみに、後で調べたことですが、静脈内鎮静法で抜歯された方の体験談を見ていると、ぼんやりと術中の記憶があるという方もいました。「記憶があるにしても、恐怖心などは消えているので苦痛ではない」らしいです。その日の体調、その人自身の体質もあると思うし、静脈麻酔に使う麻酔薬もいろんな種類もあるし、麻酔薬の量も先生によって違うらしいです。抜歯が記憶に残るのが嫌という方は先生にその旨を伝えてみればどうでしょう??薬の種類や量を検討してくれるのでは??


親知らずの抜歯が終わって意識を取り戻した後のこと

次に私が思い出せるのは(意識を取り戻したのは)約1時間後くらいです。 麻酔で口全体がぼわ~んとしていてほとんど痛みはありません。止血のためにガ ーゼを噛んでいたみたいですが、感覚がなかったため最初ガーゼを噛んでいたこ とに気がつきませんでした。 目覚めてすぐに歩いてみると少しめまいのような症状が出たのでもう少し横にな って行くように言われました。 しばらくして(車の運転はNGなので)旦那に迎えにきてもらい、帰りに薬局に よって抗生物質と痛み止めをもらってお家に帰りました。





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-親不知抜歯
-

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.