AOセプトクリアケアを使うことにした

ボディケア

口コミ エーオーセプトクリアケア コンタクトに対する洗浄力消毒力が強い

投稿日:2016年6月26日 更新日:

最近、ちょっとコンタクトの調子がよくないみたい・・・・。これを機に、コンタクトのケアについて見直すことしました。今まで、コンタクトの洗浄液はあまりこだわりがなく、コンタクト屋さんに勧められるがままに、使っているコンタクト(メニコン)と同じメーカーのものを使ってたんですが。今回、AOSEPT CLEAR CARE(エーオーセプトクリアケア)を使ってみることにしました。(というか、以前に使っていたことがあって戻しただけなんですが。)日本アルコン株式会社が販売しています。以前は、チバビジョンっていうメーカーだった気がするのですが・・・・・まぁいいか。

AOセプトクリアケアを使うことにした

コンタクトの洗浄液には、MPSタイプと過酸化水素タイプがある

今まで私が使っていたのは、MPSタイプと呼ばれる「洗浄」「すすぎ」「消毒」「保存」が全てその1本でまかなえるというオールインワンタイプのものです。

私がコンタクトデビューした17年前には、オールインワン・・・・・そんな便利なものなかったなぁ・・・・・。当時は、使い捨てコンタクトも主流ではなかったです。(今は2週間の使い捨てコンタクトを使っていますが)私も17年前には、使い捨てではないコンタクトを購入しコンタクトデビューを果たしました。その時、一緒にケア用品も購入したのですが・・・・・。当時は、コンタクトを維持していくためには、「洗浄液」「保存液」「タンパク質除去剤」が必ず必要でした。そして、その当時愛用していた洗浄液がAOセプトでした。(まぁ、お医者さんに勧められたものを素直に使ってただけなんですけどね。)

AOセプトのような洗浄液をMPSタイプに対して、過酸化水素タイプと呼んでいます。
AOセプトには、ちょっと変わったコンタクトケースがついています。そして、このケースの下についているディスクは「白金ディスク」と呼ばれています。白金、要はプラチナです。プラチナの中に過酸化水素水を入れることで、化学反応(中和反応)が起こります。泡がぶくぶく出ます。

泡がブクブク

この中和反応の力でコンタクトを洗浄するのです。6時間放置すると、過酸化水素水は、あーら不思議「水」へと変化します。(ちなみに、ぶくぶく出てる泡は酸素かと思われます。)


過酸化水素タイプのいいところは、消毒力・洗浄力が高いところ

過酸化水素タイプは、消毒力・洗浄力が高いのが特徴だと言われています。また、タンパク質汚れ、皮脂汚れにも強いと言われています。以前、使い捨てじゃないコンタクトを使用していた時の検診で、早いペースでコンタクトにタンパク質汚れが沈着している、故に人よりコンタクトの寿命を短くしていると言われたことがあるんです。タンパク質汚れが出やすい体質(?)ということでしょうか。そんな私の性質にも過酸化水素タイプは合っているのかなぁと思います。

実際、(MPSタイプと比較して)汚れがどれだけよく落ちているかということはわかりませんが、何となくスッキリ感じるのは気のせいでしょうか・・・・・・。泡ぶくぶくしているのを見るのも好きし、そのぶくぶくが汚れを落としてくれてるんだぁという満足感がありますね、何となくですけど。


過酸化水素タイプの欠点 誤って使用すると大惨事になりかねないので取り扱いには注意が必要です

MPSタイプが何もかも1本ですんでしまうのに対して、過酸化水素タイプ必ず(AOセプトとは別に)保存液が必要になります。少しの間はずしておきたいという場合は、AOセプトは使用できません。AOセプトは、白金ディスクと一緒に使い、6時間かけて中和反応させて初めて洗浄が完了します。なので、間違えてAOセプトを保存液として使用し、そのコンタクトを目に入れてしまったり、洗浄が終了する前(6時間放置しない前)に装着してしまうようなことがあれば、大惨事(病院行き)になりかねませんので、そういう意味では、MPSタイプよりは扱いに注意が必要です。私は、MPSタイプがない時よりコンタクトを使用していますので、過酸化水素タイプにも十分慣れていますが、MPSタイプに慣れてしまっている方(コンタクトデビューした時からMPSタイプをずっと使っているという方)は特に注意が必要かもしれませんね。

また、過酸化水素水タイプの洗浄がどれだけ優秀でも「こすり洗い」は必要です。やはり「こする」ということでしか取ることができない汚れがあるようです。こすり洗いをするときは保存液を使用します。


AOセプトとAOセプトクリアケアは何が違うのか

私が以前使ったことがあったのは、AOセプトですが、AOセプトクリアケアが良さそうだったので、そちらにしてみました。 AOセプトとAOセプトクリアケア、汚れを落とす仕組みは基本的には同じですが・・・・。

クリアケアは従来のエーオーセプトに新成分を配合して洗浄力をより向上させた製品です。この成分によりレンズの表面の親水性が向上し、快適にレンズをご使用いただくことが可能です。

・・・・だそうです。

せっかくなので少し高かったですが、クリアケアの方にしました。しばらくAOセプトクリアケアを愛用していくつもりです。毎日、きれいなコンタクトで目を大切にしたいですね。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-ボディケア

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.