防護服の素材で作ったマスク

日用品・生活雑貨

口コミ 防護服の素材で作ったマスクを使ってみた件【メープルB布マスク】

投稿日:2020年5月27日 更新日:

以前にお試しさせていただいて愛用していたメープルBの新作マスクをお試しさせていただけることになりました✨✨

やったー✨✨

メープルマスクをお試しさせていただきました

【布マスクがここまで進化】メープルマスク/PNマスク【新作】のすごいポイント

防護服の素材で作ったマスク

  • 防護服に使われている素材を使って作ったマスク/医療関係者を守るために考案されたマスク
  • その防護服の素材はほとんど水も空気を通さないらしい
  • 何度でも洗って繰り返し使える
  • 表面の防護服素材の部分はアルコールをかけて拭いたり、水抜きしたりすることが可能

防護服素材というのは、かなりインパクト大。このご時世、誰もが、惹かれるポイントではあると思うのですが🌀🌀同時に、息苦しくないのかしら、これから夏が来るのに暑くないのかしら、などという素朴な疑問も出てくると思います。その点も交えながらレビューをまとめていきたいと思います🙂🙂


メープルマスクの素材や詳細について詳しく見ていきましょう

外側の素材が防護服の素材

外側の素材が防護服にも使われている素材です。 「防護服」というと、ビニールみたいな素材を思い浮べる方も少なくないかと思いますが、ツルツルやテカテカというような変な光沢はないので遠目に見ると、普通の布のように見えるので、異和感なく使えると思います。触るとサラッとしています。

サラッとして光沢はない

マスクの全てが防護服に使われている素材というわけではありません。

内側は綿です

内側は綿です。

顎の立体部分も綿です

顎のところが、立体的なまちのようになっていますが、ここの部分も綿です。

まわりのタオル生地が気持ちいい

また、顔に一番触れるマスクの縁の部分はぐるりと囲むように、ふわふわのタオル生地になっていて、お肌への刺激が優しいのです🌀🌀 正に、適材適所とはこのこと。さすが、メープルマスクと言いたくなりますね。


マスク紐が取り外し可能 かわいい紐で気分転換

ちなみに、マスクの紐は、取り外しが可能です。

ホックなので取り外しが可能

お花付きのかわいい紐、シンプルにかわいい紐、いろいろお試しさせていただきましたよ✨✨

お花付きのもの

シンプルなもの

最近は、毎日マスクなので、いろいろ種類があると、気分転換にいいですよねーー🙂🙂紐の長さは、シリコンゴムを動かすことで調節可能です。

このバージョンがお気に入り

どうでしょう

かわいいですね

ちなみに、私が一番気に入ったのは、白マスクにシンプルな白紐バージョンです⭐️


メープル布マスク【防護服素材使用】快適さを検証

ここ数日、気温25°Cくらいまで上がった日もありましたが、こちらのマスクをずっと使ってみました。

暑くないと言ったらウソになりますが🌀🌀🌀

個人的にマスクで一番不快なのは、口(唇)にマスクが張り付いてくることです。(今までいろいろマスクを使用してみて比較すると、使い捨ての紙マスクが一番張り付いてくるように思います。) メープルマスクは、とても立体的にできており、かつ(生地がしっかりしているので)安定感があります。口(唇)周りにしっかりスキマが保てるように計算されて作られているようです。私はとても快適に過ごせましたよ✨✨


マスクの内側にポケットがついているのがうれしい

内側のポケットがうれしい

また、マスクの内側はポケット付きです。ポケット付きというのは、以前から大好きだったメープルマスクの機能ですが、びっくりしたのは、ポケットのこの部分にもワイヤーが入っていること。

ここの部分のワイヤーがいい仕事

鼻の部分にワイヤーが入っているのは、普通ですが、ここにまでーー⁉️と思いました。 この部分にもワイヤーを入れることで、先に書いた、マスクと口周りの距離を快適に保つこと、またマスクの安定感という面で大きな役割を果たしていると思います。

また、このポケット。 夏のマスクの暑さなどの不快感を軽減するためにあるものを忍ばせることができるんですよ✨✨


メープル布マスク【防護服素材使用】息苦しさを検証 鼻部分に呼吸穴が確保されているので

鼻のところから空気を取り込む

また、防護服にも使われている素材は「水も空気もほとんど通さない」ということで、息苦しさは大丈夫か、と付けてみるまで少し不安があったのですが、上部に(鼻のまわり)きちんと呼吸穴が確保されているので、しっかりと空気が取り込めるので、そこまで息苦しさは感じませんでした。先にも書いたのですが、私が考えるマスク不快のメインは、こう口に張り付いてくることだな、と改めて思いました。張り付いてくると、息苦しさも倍増する気がします。

【私の検証結果】
【不快】紙マスク<ウレタンマスク≒メープルマスク【快適】


素材故 声がこもりやすいという点は注意

ただ、こちらのマスク、紙マスクやウレタンマスクと比較すると声がこもりやすいという特徴があるように思います。私は、普段からよくも悪くも声が大きくハキハキ喋るタイプなので大丈夫そうですが、メープルマスク/PNマスクを使用する時は、少し大きめの声で話すように心がけた方がいいかもしれません。


マスクを使い分ける時 マスクの表面をアルコール消毒できるのは助かる

私は接客業に従事しています。 ホントはメープルマスクを使用したいのですが、接客中は基本紙マスクと言われているので、メープルマスクは、通勤時や休憩中などに使っています。 紙マスクに変える時は、一時、メープルマスクの方を保管しておかなければいけなくなりますが、マスクの外側をアルコール消毒することができるので助かっています。以前から愛用しているメープルBのマスクケースに入れて保管しています。


マスクケースに入れて保管

しばらくマスクの日々が続きます。これからもメープルマスクを愛用していきたいと思います🌀🌀



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-日用品・生活雑貨
-

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.