キャニスター型の掃除機が普通だったのになぁ

生活家電・季節家電

【キャニスター型の掃除機の選び方】軽い/静か サイクロンor紙パックは大切

投稿日:

シャープのサイクロン掃除機を10年使ってみたのでその感想をまとめてみました😐😐結論から言うと、私のようなズボラな人は多分サイクロン掃除機は向いてないかもです。ここ10年の間にロボット掃除機というものが一般の家庭にもずいぶん普及してきましたね。我が家にもロボット掃除機がやってきてシャープのサイクロン掃除機はほぼほぼ使わなくなってしまいました。ちーん☹️☹️

ここ10年の掃除機の進化が半端ない

10年で掃除機というものの概念がすごく変わってしまったように思います。ロボット掃除機以外でもスティック型の掃除機も大変人気がありますよね。10年前はほとんどの家庭がこちらのようなキャニスター型の掃除機を何の疑問も持たず使っていたと思うのですが。

キャニスター型の掃除機が普通だったのになぁ

こちらでは私の失敗(?)も踏まえて掃除機、特にキャニスター型の掃除機を買おうという時に検討したらいいと思うポイントをまとめていきたいと思います。


【キャニスター型掃除機の選び方】重さをチェックしよう

まずは10年前にシャープの掃除機を買った経緯から

10年前にこちらの新築マンションを購入し引っ越す時に、義母に掃除機を買い換えるんだーという話をウキウキでしていました。すると、お母さんの方がその気になってしまい(笑)すぐにシャープの掃除機(しかも、当時のシャープの最上位機種、お母さんてばお金持ち💰)を買いました。【品番EC-VX210 】です。

  • 10年前のシャープの掃除機のパンフレットにはシャープは、吸じん力持続と低運転音化で選ばれていますって書いてあったんですが、今は何かコンセプトが変わった気がします
  • 【楽天市場】シャープ掃除機ランキング

お母さんのシャープの掃除機が不満だったポイント【掃除機の重さ】2020年現在まずそんな重たい掃除機はない(笑)

ところが、1ヶ月くらい使った後、不満が出てきました。それは重たいことです。お母さんは、肩が悪いんです。しかも、実家は2階立てなので掃除機を持って2階に上るのはホントキツイと😶😶実家には、ペット(犬)がいるのでペットの毛がよく取れると言って喜んでたんですが。という流れで私達がこの掃除機をお母さんから買い取りました。シャープは好きなメーカーだし、➕プラズマクラスターってのもいいなって。


確かに重い掃除機は疲れる

若いから大丈夫。マンションは2階がないから大丈夫。と思ったんですが😐😐た、確かに重たいですね😐😐 7.3kg(付属品を含む)あるんです、コレ。掃除機は機能が高く、容量が大きい程重い。だから、吸引力、いろんな機能を求めるほど重いという傾向があったみたいです、昔はね。(ってヤ●ダデンキのお兄さんが言ってました。) 2020年現在、シャープのホームページで確認すると、掃除機の重さはサイクロン掃除機の上位機種で2.4kg。付属品を含むと3.6kg。 うーん、10年で掃除機はかなりダイエットに成功したのですね😆😆今はどこメーカーも3kg台に抑えてきてますね。掃除機を購入しようと考えている方は重さは大切です。ネットで通販する時などは確認できないポイントなので必ず数字を見て重さをチェックするようにしましょう。


【掃除機の選び方】運転音の大きさをチェックしよう

こちらのシャープの掃除機、すばらしいのは、静音性でした、音が静かなこと。接客業故不規則なシフトで動いているので、夜掃除機をかけたくなることも多々ありましたが、静かなので周りを気にせず掃除できます。集合住宅は、気を使う☹️☹️ 掃除機のブランドと言えば、ダイソンというイメージがあり海外のメーカーということも あって憧れもありました。家電量販店へ下見に行った時もまずダイソンのことを聞いたのですが、「マンション暮らしの方にはおすすめしてません」ときっぱりと言われてしまった☹️☹️今では、ダイソンも静かなものがあるみたいですが、当時は、吸引力は強いけどうるさい、というイメージが先行していました。

シャープの掃除機【品番EC-VX210】説明書を引っ張り出してきて確認してみると、【運転音48〜44dB】と書いてありました。これはかなり静かです。dBは、デシベル。2020年現在、一般的な掃除機の運転音は、60dBから70dBのものが多いそうです。デシベルの「うるささ」の目安で考えると50dBは「普通」ですが、60dBは「うるさい」に分類されます。目安はこちらのページが参考になります。 静音性に着目して掃除機を選ぶ時は、できれば、60dB以上なのか以下なのかに着目して選ぶといいかもしれません。


【掃除機の選び方】ズボラな人は紙パック式がいいかも

シャープの掃除機【品番EC-VX210】ですが、私が初めてサイクロン掃除機に挑戦した掃除機でした。それ以前は紙パック式を使っていました😐😐結論から言うと、私は、紙パックの方が好きでした。サイクロン式の掃除機はダストボックスに吸い取ったゴミ、ホコリがたまっていくわけですが、これの掃除がなかなか面倒でした。掃除だけでも面倒なのに、掃除機の掃除をするというのがとても嫌でした。

このようにダストボックスにごみがたまっていきます

このようにゴミがたまっていきます。【汚いものをお見せしてスミマセン】

こんな感じでポンッと

ダストボックスの中のゴミをある程度圧縮してくれるので(ダストボックスの中のゴミを圧縮してくれるのは当時シャープだけでした。)こんな感じでポンッとゴミが出てきますが、結局、入口の付近や、中央のフィルターの周りなどにもホコリがたまっていたりするので手を汚さずに全てのゴミが捨てれるってことはありません。ダストボックスを分解して洗ったりなどメンテナンスはまめにした方がいいとも思います。紙パックだと紙パックごとはずせるので、ほぼ掃除機の掃除はなしだったので、これが私にはなじめませんでした。

私は、こんな性格なのでけっこうメンテナンスをさぼっていたら、掃除機がとても繊細に(?)なってしまいました。少し毛足の長いものを吸い込むと過剰にセンサーが働くようになり、ピピピと警告音がなり止まってしまう時がありました。紙パック式のは、けっこう無理させてもタフだったなぁ。

紙パック式は、紙パックを買わなければいけないからランニングコストがかかってしまうけど、次、キャニスター型の掃除機を買うとしたら、サイクロン式ではなく紙パック式にしようと思っています。

10年前と比較すると、いろんなタイプの掃除機が増えて選ぶのが難しくなってしまいました。自分のライフスタイルや性格に合った掃除機を選んで効率よくお部屋をキレイにできるといいですね。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-生活家電・季節家電

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.