コスメ・化粧品・スキンケア

コロナ禍マスク生活での日焼け止め ピンクで健康的に≪ラロッシュポゼのトーンアップローズ≫

投稿日:

ラロッシュポゼの日焼け止めを愛用し続けて早5年。 ラロッシュポゼの日焼け止めは種類がたくさんあり、しかも、春先にはリニューアルされたり、パワーアップしたりすることが多くて目が離せません👀👀


ラロッシュポゼのBBクリームを愛用していたがコロナ禍になって・・・・

めんどくさがりが私が一番気に入っているのは、BBクリーム。BBクリームは、日焼け止め➕ファンデーションの役割も果たしてくれるので、これだけで済むから楽ちん✨✨ここ5年で何本空けたことかー。

  • ※BBクリームは色が2種類あります
  • 01 ライト:透明感のある仕上がり 色白で明るいピンク系統の方
  • 02 ナチュラル:健康的で自然な仕上がり 黄色肌の系統の方

ところが、コロナ禍になって、BBクリームよりUVイデアプロテクショントーンアップローズの出番が多くなった私です。


UVイデアプロテクショントーンアップローズって何 《ピンク》の日焼け止め➕化粧下地です

  • UVイデアシリーズ《デイリー用/日焼け止め/化粧下地》の新色《ピンク》です
  • 2020年3月2日に全国販売開始になりました
  • 化粧品の流行はうとい私ですが、どうやら下地にピンクを使うのがトレンドのようです《間違ってたらすみません》
  • ラロッシュポゼの日焼け止め全体に言えることですが、伸びがよく、変な圧迫感のない着け心地がとても気に入っています✨✨

本来、化粧下地=ファンデーション下に使うもので、そう使った時に肌を自然にトーンアップさせる役割があるのでしょうが、ここ1年ばかし、コロナ禍で外出する時もお仕事する時も、いつもマスク。お化粧をがんばるモチベーションが上がりません。


コロナ禍ではまった ラロッシュポゼのトーンアップローズ

  • 【コロナ禍】お出かけはマスク使用必須 人様にお見せするのはいつも見せていた顔の半分
  • これって化粧必要なの❓私のことなんて誰も見てないよー
  • でも、日焼け止めはしなきゃ マスク焼けとかも勘弁
  • マスクの裏側にファンデーションつくの嫌だなぁ

といわけでUVイデアプロテクショントーンアップローズのみをサッとつけてマスクをしてお出かけしたり、仕事をしたりしている今日この頃の私です。元々、メイクが薄い人なので、あまり違和感がありません。また、マスクの裏側に色がついてしまうことがないので、快適です。

こういう使い方をしている方っているのかなーと思いましたが、レビューを見るとマスク生活でファンデをやめてこちらだけにしたよ、というレビューが多く、私だけじゃなかったーということで、体験談のひとつとしてこちらでも紹介してもいいかなーと思った次第です✨✨


BBクリームと比較《ラロッシュポゼの日焼け止め種類が多いので用途に合わせて選ぼう》

BBクリームと比較するとこんな感じ。


カバー力では当然BBクリームが強いです。お顔全体➕トーンアップローズのみだと、ノーメイク感が出てしまって、やっぱり頼りないのですが、マスクに隠れ見えるのは目元だけなので、眉やアイシャドウなどがあれば、トーンアップローズのみでもまぁそんなもんかなーという感じはします。《個人的な感覚です》

単なる日焼け止めや色味のない化粧下地よりは顔の色が健康的に見える感じはするので、ここ1年《コロナ禍の1年》私的にはトーンアップローズの一択です。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-コスメ・化粧品・スキンケア

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.