子宮筋腫

子宮筋腫開腹手術【9】入院手術にかかった費用/医療費と保険金

投稿日:

子宮筋腫のみを取り除く手術【子宮筋腫核出術】を受けるために1週間ほど入院しました。 5/12に退院。 6/5にやっと病院より郵送で請求書がきたので、お金を支払ってきました。病院の窓口でも提携の銀行でも支払いできるとのことだったので、銀行の方に行ってきました。 今回は、子宮筋腫の開腹手術&入院にかかった費用についてまとめていきたいと思います✨✨


手術&入院が決まったら限度額適応認定証発行してもらおう【これかなり大切】

以前、子宮鏡下手術で入院した時と同様、私が(というか私の会社が)加入している「協会けんぽ」の窓口に行き「限度額適用認定証」なるものを発行してもらいました。 私の1ヶ月分の医療費の窓口での請求額の限度額は、57600円でした。《限度額は、収入により異なります。》 こちらの限度額適応認定証を病院に提出しておけば、手術や治療にかかったお金は1ヶ月57600円以上請求されなくなります。なんと便利でありがたい制度なのでしょう✨✨✨✨ また、個室を希望して利用した場合にかかる【差額ベッド代】と病院でいただいた病院食のお金【食事代】はこちらの57600円の中には含まれませんので。つまり。


子宮筋腫開腹手術&入院にかかった費用/医療費《私の場合》

【1ヶ月の限度額】57600円
【個室使用の差額ベッド代】6600円✖️7日間《46200円》
【食事代】1食460円✖️14食分《6440円》
【合計】110240円

110240円支払ってきましたー😶😶


もし限度額適応認定証がなかったらいくら支払っていたのか

実際に手術&入院でいくらかかったのか気になったので、診療明細書などを見ながら計算してみました。


私の7日間の手術、治療、薬等にかかった点数の合計が75407点と記載されているので、1点10円のはずなので754070円ですね、単純計算だと。医療費は私の場合は、3割負担なので226221円。 そこに【個室使用の差額ベッド代】と【食事代】は別にかかってくるので226221➕46200➕6440【合計278861円】ですね。

もし、限度額適応認定証の申請をしていなかったら、とりあえずこれだけ払わなければいけなかったのですね。 ゾッとしますね🌀🌀


加入していた医療保険から下りてきたお金【手術&入院で支払ったお金より多かった】

【入院したら1日】11000円✖︎7日=77000円
【手術をしたら】 50000円
【女性特約・病気の内容が女性特有のものだったら】60000円
【合計】187000円

入院&手術のために支払った医療費より保険金の方が多かったわけで。

【保険金】187000円➖【実際支払った医療費】110240円 【差額】+76760円

とてもとてもありがたく、保険をかけていて良かったーと思うわけですが。76760円も儲かってウハウハという感じでもありません。


ウハウハでない理由その1

子宮筋腫の手術する時は、入院の前に女性ホルモンを止める注射や薬を使う場合が多いです。実際私もレルミナというお薬を使っていました。こちらのレルミナというお薬、非常にお高いお薬でして☹️☹️《比較的新しい薬でジェネリックが現時点ではない》


薬代だけで1ヶ月約8000円くらいかかります。

注射《リュープリン》だったとしても1ヶ月5000円前後かかるだろうと思います。けっこうな額になります。また、貧血の治療を並行して行ったり、手術前にいろいろ検査したりするので、けっこう出費がかさみます☹️☹️


ウハウハでない理由その2

また、今回は手術は開腹手術で行いましたので、退院後すぐに仕事復帰できませんでした。

  • 5/6~5/12 入院
  • 5/13~5/31 自宅療養

約3週間仕事をお休みしましたので、時給で働く私は、約3週間分の給料が入らず☹️☹️金額にすると約80000円ほどマイナスとなりました。

子宮筋腫開腹手術医療費まとめと私が思ったこと【個室利用検討のススメ】

入院前の治療、手術準備かかるお金、仕事を休んで収入が減ってしまう分を含むやはり少しマイナスではありますが、限度額&入院保険でかなり負担は軽減されて助かりました。 自分の限度額がいくらかわかれば、病院に支払うお金というのはだいたい簡単な計算で自分でも見積もりできます。入院保険も証書などを見直せば、どれだけの金額が下りてくるかすぐに計算できます。 手術&入院費用が保険金よりも少なくなるという方も多いと思います。

個人的には大部屋ではなく個室を利用したことがとても有意義でした✨✨個室使用料金は、高く感じるかもしれませんが、しっかり計算すれば、意外と保険金でまかなえるケースも多くあると思います。個室がいいな、でも高いなと思っている方は一度きちんと細かく計算してから、もう一度検討されることをおすすめします✨✨



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-子宮筋腫

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.