キッチン家電

比較・口コミ【高級(?)炊飯器】保温機能をよく使う人は東芝がおすすめ 

投稿日:2010年3月19日 更新日:

結婚した時に買った炊飯器のご飯がイマイチだなぁと感じていたところ旦那も同 じことを思っていたようで「よし!!今流行り(?)高級炊飯器を買おう!!」 と言い出しました(汗)

ちょ、ちょっと待って!!高級炊飯器ってアメトーークの家電芸人とかでやってた 10万とかするやつぅ??どこにそんなお金があんのよぉ(怒)ということで、 私なりに高級炊飯器について調べてみることにしました。


マイコン炊飯器とIH炊飯器 家庭での普及は少なめだがガス炊飯器もある 「高火力」はおいしいご飯を炊き上げるポイント?!

とりあえず、初歩的なこと。
高級ってのは置いておいて・・・・・。 炊飯器っていうのは、マイコン炊飯器とIH炊飯器があるんですよ。

マイコン炊飯器=ヒーターが釜の底部分のみにあり、その熱が釜に伝わって炊飯する方式。IH式に比べて火力も弱く、炊きムラができやすい。

IH炊飯器=電磁誘導加熱(Induction Heating)のことで、内釜自体が直接発熱するため炊きあがりにムラがないと言われています。また、マイコン式よりも強い火力で炊き上げることができる。

それとは別に"ガス炊飯器"というのがありますが、家庭での普及は少なめと言えますね。あまり「ガスの炊飯器を使ってます」とは聞かないですもんね。でも、根強いファンが多いのが特徴です。正に、旦那の祖母の家がそうで、電気炊飯器をすすめられ購入したものの満足できず、すぐにガスのものに買い換えたということです。ガスも「高火力」が特徴です。 おいしいご飯を炊く=強い熱、火力ということがポイントであることは間違えなさそうですね。ちなみに、ガス炊飯器は シティネットショッピング(ガス炊飯器一覧のページ) で通販することができますよ。安いです、1万円台で手に入ります。

話はそれましたが・・・・・・
今はやはりIHが主流で、今持ってる(最近イマイチな)炊飯器でさえIHのものだったので 「高級炊飯器」と大騒ぎしている旦那のニーズを考慮してもマイコンに成り下が ることはできなそうですね(汗)


圧力鍋で作ったカレーや煮物がおいしいならご飯も 圧力IHの炊飯器がやっぱりいいのかなぁ

さらに、高級炊飯器ブームにものって主流のIHが、圧力IHに進化しているように 見えます。圧力鍋で作ったカレーや煮物がおいしいのと同様、圧力IHの炊飯器で 炊いたご飯はおいしいのですね。IHと圧力IH、ここにも(選択する上で)大きな 違い、太い線がありそうです。

とりあえず、圧力IHのものにするぞ!!って決めました。


内釜の素材はメーカーによって様々

でも、今炊飯器ブーム ってこともあるのか、各メーカー凌ぎを削って独自性を主張していますね。中で も、独自性を一番良く表現、そして消費者にどれがいいのか困惑させるもの。そ れは、内釜でしょう。

  • 三洋(おどり炊き)=銅
  • 象印(極め炊き)=プラチナ真空釜
  • 三菱=炭
  • パナソニック=竈(かまど)釜
  • タイガー=土鍋
  • 東芝=ダイヤモンド銀釜
  • 日立=鉄

ひゃ~、どれがいいのぉ??
ネットでの口コミでは、3万程度の炊飯器ならどれ もそんなに変わらない=うちの今の炊飯器よりは格段においしく炊ける、という 見解が多い模様。価格がそれ以上のものになると、それぞれいい、悪いというよ り個性というものがでてくるようですね。

私は、3万、4万のものを考えているので、「じゃあ、どれにしたらいいのよぉ ~」とふりだしに戻ってみたり(涙)


炊飯が得意か、保温が得意か・・・・・

悶々としたまま、コジマデンキで人の良さそうな店員をつかまえてみる。
「ぶっ ちゃけどれがいいの??」って聞いてみる、すると、「保温はする方ですか?? 」と疑問形で返ってきた。 炊飯器には、炊飯が得意なメーカー保温が得意なメーカーがあるらしいのです 。 コジマのおっちゃん曰く、

炊飯=三洋(銅)、タイガー(土鍋)
保温=東芝、三菱
を例に挙げていました。

ちなみに、土鍋(タイガー)で炊いたご飯は、おこげができるので好き嫌いがあるのと、温かいご飯のおこげはおいしいけど、冷めると、時間が経つとどうかなぁってのがコジマのおっちゃんの見解でした。なるほど、長時間保温する方や、お弁当に使うという方には不向きなのかもしれませんね。

ちなみに、象印
楽天炊飯器ランキング でも、ランキングを独占している。私も第一印象は「やっぱり象印 かなぁ」って思ってましたが、コジマのおっちゃん的にはすすめるポイントが浅 かったようであまり会話はずまず(汗)どれも80点というような印象。(コジマのおっちゃんの好みもあるとは思うけど)今、空 前の炊飯器ブーム。象印、タイガーあたりは炊飯器と言えば!!的なメーカーで 名前ばかりが一人歩きして開発が遅れてしまっているとの噂もちらほら??どう なんでしょうかね??

「保温はする方ですか??」 「Yes」
これが、私の炊飯器選びのポイントだったかも??

炊きたてを冷凍して食べる時にレンジでチンするのがおいしくて経済的とは知っ ています。でも、「面倒臭い」などと炊飯器の保温機能に頼る今日この頃。新し い炊飯器を購入し、最初はうれしくてそちらのやり方(レンジでチン)にするとしても、私は性格 的に元に戻る、きっと今と同じ使い方をする・・・・・だから、保温を最重要視 した選択に。


保温に強い TOSHIBA(東芝)真空圧力炊きを選んだ!!

私が最終的に選んだのは、TOSHIBA(東芝)真空圧力炊き。品番は、RC-10VXC。形は、ダサいですが・・・・・(汗)(デザインで選ぶなら、パナソニックや、三菱(特に蒸気レスIH)がいいですね。) 総合カタログにも炊飯器ではなく保温釜と書いてある保温に特化した炊飯器だと 思います。

余談ですが、「以前使っていた炊飯器を処分して欲しいな」という理由で(通販ではなく)最寄りの家電量販店で購入しました。ところが、炊飯器は不燃物の日に出せるそうです。(石川県金沢市・2010年現在)電機屋さんで処分していただく時には、525円別途かかると言われ、家に持ち帰りました(涙)最寄りの家電量販店と、インターネット通販の私の調べる限りの最安値とでは、約25000円ほどインターネット通販の方が安かったんです。「やっぱりネットで買うべきだったんだ~」と後悔しました。

おいしいご飯~♪

まぁおいしいご飯を食べれたのでそんなことは忘れちゃいましたがね・・・・・・・。TOSHIBA(東芝)真空圧力炊きの詳しい感想、レビューはまた後ほど・・・・・・・。

私が比較・検討した各メーカーの炊飯器


炊飯器取り扱い店


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は 「お取り寄せ編 http://dimple-review.info/」の分を合わせると1000以上。最近、子宮筋腫の手術をしました。そちらの体験談や、これからの子宮筋腫との付き合い方についてもぼちぼちアップしていくつもりです。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-キッチン家電

Copyright© 通販白書 | レビューと体験談 口コミブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.